電池の交換|iphone修理サービスは困ったときの味方|急なトラブルも安心

iphone修理サービスは困ったときの味方|急なトラブルも安心

レディ
このエントリーをはてなブックマークに追加

電池の交換

携帯

長時間使用出来ない時は

iphoneを使用していて充電してもすぐに消耗してしまうようになったらiphoneバッテリー交換を考える時期かもしれません。iphoneはリチウムイオン電池を採用していますから、充電放電を繰り返す事でやがて寿命がやって来るようになっています。通常リチウムイオンではバッテリーが空になってから充電するよりは50パーセント程度になったら充電したほうが寿命が長持ちするので、充電時にはこの点に気を付けると良いでしょう。いよいよ充電間隔が短いなと思ったらアップルや各キャリアに電池交換を依頼します。アップルにiphoneバッテリー交換を依頼する場合は電話で配送を申し込むかアップルストアに直接持ち込む事のなります。

直営店や配送を依頼する

すぐにiphoneバッテリー交換をしてもらいたい場合は、アップルストアに足を運びましょう。在庫があればその場で修理をして貰えます。しかし、まれに在庫がない場合もあります。もし在庫が内容であれば、アップルストア以外の専門修理店を訪れましょう。専門修理店では、すぐに修理に対応してくれます。そして、費用も安いです。しかし、アップルストアでは、iphoneバッテリー交換は製品の保証期間内やAppleCare+などに入っている場合は無償修理となりますので、修理依頼を出す前に確認をしておきましょう。もちろん、保証期間外ですと有償修理となります。有償修理となった場合には、アップルストアと専門修理店の費用を比較して検討しましょう。しかし、できれば普段からなるべくバッテリーが劣化しないように使用するように心がけたいものです。バッテリーの充電は寝る前に行うという方が多いと思いますが、満充電の状態で長時間置くのは良くないためタイマーを使う事をお勧めします。